ちょっといっぷくな日々-ただの閑話好き。

アクセスカウンタ

zoom RSS 戒壇院でまったり♪(福岡県太宰府市)

<<   作成日時 : 2011/10/15 09:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

観世音寺のすぐ隣に、臨済宗の寺院「戒壇院」(かいだんいん)があります。
こちらも、お散歩するのに大好きな場所。

ご存知無い方の為に、またまた「九州観光と温泉」
http://www.yado.co.jp/kankou/fukuoka/dazaifu/kanzeon/kanzeon.htm
というサイトから、文章拝借。

奈良時代に聖武天皇の勅願により建立された観世音寺境内に天平宝字5年(761)に建てられた名刹。
平安末期作の毘廬舎那仏(るしゃなぶつ)座像が本尊であり、この本尊は国指定重要文化財となっています。

三大戒壇は唐の名僧鑑真和上を招き設置されました。その三大戒壇は奈良の東大寺と下野(栃木県)の薬師寺と、ここ筑紫観世音寺でした。名僧鑑真和上もしばらく、この戒壇院に滞在していたようです。

戒壇院は観世音寺の一部でしたが、江戸時代に観世音寺から独立し博多の聖福寺の末寺となり、今は禅寺です。

画像


 正門を入ると












画像





 すぐに本堂です。













画像


 











こじんまりとした本堂の中には
本尊盧舎那仏本尊盧舎那仏(るしゃなぶつ)坐像
平安時代末期の作で、国の重要文化財に指定。両脇侍像は江戸期の作。

天下の三戒壇と呼び習わされた中央戒壇(東大寺)と東戒壇(下野薬師寺)に対して、
西戒壇(さいかいだん)とも呼ばれたそうです。

屋根のかわらに「西戒壇」の文字がありました。
これ、狛犬?? 動きが躍動的でアクロバティック
…なんか言葉間違ってますかね

画像


 「えいっ」って感じしません?
 体のバランスがなんだか可愛いと思ってしまった。















画像



 参道に彼岸花が咲いていました。
 少しずつ秋の気配です。















 アクセス
・西日本鉄道「西鉄五条駅」 徒歩10分
・コミュニティバスまほろば号「観世音寺前」下車

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戒壇院でまったり♪(福岡県太宰府市) ちょっといっぷくな日々-ただの閑話好き。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる